『ドント・ブリーズ』を見てきた。

| 日記

すごく気になっていたんですが、やっと近くの劇場で上映が始まったので見てきました。

20170207_01.jpg

盲目の老人の家に強盗に入る主人公たち。いとも簡単に大金を手に入れられるはずだった。
しかし、その"異常"な盲目の老人に追い詰められていくことになる……。

という感じのスリラー映画。
幽霊や怪物といった超常的な存在は出てきません。盲目の老人そのものが恐怖の対象となっています。
音を立てれば見つかるという緊迫した状況だからこそ、その静寂がすごく不気味。
この老人が虚空を見つめ、立っているだけで恐怖を感じざるを得ませんでした。

『ドント・ブリーズ』というタイトル通り、息をすることさえ許されないほどの緊張感。
面白かったです。

コメント



トラックバック