「PlayStation LIVE Circuit 2015」へ行ってきた。

| 雑記

PSの体験会とFFのコンサートへ行ってきました。今日はPSの体験会のことを。コンサートのことはまた明日にでも。

現地に7時30分頃に着いたんですが既に30人ほどの列ができていました。5時ぐらいから並んでいた猛者もいたみたいですね。続々と人が増え先行入場の時点で1000人近く並んでいたんじゃないかな。
注目のPS VRの体験は抽選でした。PS+会員は3回ある抽選のうち1回目から参加できて、当然自分も抽選に参加したわけですが・・・


激戦を制し、体験権利を引き当てるワイ、有能。
20150927_02.jpg

6タイトルの中から選べたんですが、迷わず『サマーレッスン』を選択。内容は2014年版とE3 2015版の2種あり、自分はE3 2015版にしました。
グラフィックはPVで見たほどくっきりな感じではなかった。若干ぼやっとした感じで、ちょっと解像度の低めの映像を引き伸ばした感じ。四角いスクリーンで映像を見ているという感じではなく、視界いっぱいにその場所が広がっていました。そこにディスプレイがあるという感じはほぼなかったです。

個人的に没入感はかなりあったと思います。「人がそこにいる」としっかり感じるんですよね。相手が寄ってきたり、こっちが顔を寄せるということが、正直ドキッとする。まあ単に自分が女性慣れしていないというのもありますが^^;
当然、上下左右に顔を向けてみるとしっかり周りを見渡せました。
最後に高いところから落ちていくという場面があったんですが、高所恐怖症の人は本当にびびるレベルだと思いますよ。
もし『ラブプラス』みたいな恋愛ゲーを好きなキャラで出来たら現実世界に帰ってこない人が続出しそうな予感。

10分ほどの体験だったんですが、重さはほとんど気にならなかったです。
終わってからPS4との接続方法を聞いたんですが、その時はUSB接続でした。
とりあえず自分は極端に値段が高くなければ発売日に買います。

20150927_01.jpg

20150927_03.jpg

出展されていたゲームで一番人気だったのは『BloodBorne The Old Hunters』でしたね。次いでPS4版『GRAVITY DAZE』だったかな。
自分はPlayStation VR以外では『初音ミク -Project DIVA- X』と『ぽっちゃり☆プリンセス ~メタ冒険~』をやってきました。

FFのコンサートが迫っていたので、PS VR体験後はすぐにフェスティバルホールへ移動。
そこで、とあるハプニング発生する事になろうとは、この時はまだ気づいていなかった。

次回に続く。

コメント



トラックバック